エコ革 京都テクノロジー事業部 ロゴ

ロボット技術

太陽光パネル洗浄ロボット

太陽光パネルの発電効率を維持するために、中東や中国では太陽光パネル表面の砂の除去が大きな課題となっています。同様に雪国では、冬季の積雪による発電停止が大きな課題とされています。
パネル面の洗浄には、反転式スイングノズルを用い、エアーおよび水を噴き付けることで非接触洗浄を行い、太陽光パネル表面に傷をつけない洗浄方式としています。 また、冬季の除雪にはドローンの排気流を用いた方式を検討しています。

ビル壁面洗浄ロボット

高層ビルの壁面洗浄はゴンドラに人が乗って行いますが、突風によりゴンドラが揺れ、人の安全面や壁面ガラス損傷などに課題があります。 無人の自動洗浄式のゴンドラを導入することにより、安全性と作業品質の向上を図ることを検討しています。
この分野の無人化は実用された実績はなく、現状は研究開発段階ではありますが、クローラによる独自の吸着方式で壁面と密着させることで、安全性を確保するとともに、反転式スイングノズルの洗浄を行うことで、非接触で効率よく洗浄を行うことが可能となります。

ビル壁面洗浄ロボット

ムービー紹介

太陽光パネル洗浄ロボット

太陽光パネル専用洗浄ロボットを試作して太陽光パネルの洗浄テストを実施
(特許出願済)

ビル壁面洗浄ロボット

ビル壁面洗浄ロボットの設計データを用い、洗浄動作の3Dアニメーションを作成
(特許出願済)

ビル壁面洗浄ロボット

クローラを用いて壁面ガラスに吸着するため、突風による危険性を大幅に低減
(特許出願済)

太陽光パネル除雪ロボット

ドローンの排気流を利用し、太陽光パネル表面の積雪を除去する実験検証
(特許出願済)

お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る