エコ革 京都テクノロジー事業部 ロゴ

地形計測

3Dマッピング

無人航空機[UX5]を空へ打上げ、マッピングする画像データを撮影します。このUX5は、1インチ(2.5cm)解像度で最大73ヘクタール飛行、高解像度の画像データを取得することができるため、広範囲かつ精度の高い3次元地形データを作成することができます。

また、現地の情報を細部まで再現することができ、実際現地で確認できなかった所や再度現地に行かず打ち合わせの材料として利用できます。

ムービー紹介

3Dマッピング

ドローンによる高解像度の空撮画像を使用したマッピング事例

ProJet® 860ProメーカーHP紹介動画

フルカラー造形が出来るCJP方式のハイエンドモデルの3Dプリンターで造形をおこないます。
使用例はこちら[メーカーHP]

ドローン(UX5)による空撮

トリンブル社製ドローン(UX5)の紹介動画

ドローンによる地形計測

ドローンを使った3次元地形データの作成

お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る